万引き少女性裁プログラム

万引き少女性裁プログラム

即座に読むならここにタッチ

コミなび【万引き少女性裁プログラム】

万引き少女には絶頂と言う名の制裁

万引きしてしまった少女達に普通では想像不能な制裁を与える制度が存在する。それを万引き少女性裁プログラムという。その名の通り、内容は淫らなものとなり、実際に万引きしていようがいまいが、それほど関係無いのが恐ろしい。要するに疑わしきは罰するのだ。最近、その強気の性格からカリスマ的なモデルになっている持田あずさは、ちょっとしたストレスを解消するために犯行に及んでしまった。当然、警備員達に捕まり、途中で正体が発覚したために、脅迫というものも交えての性裁が行われる。さらに、学校では全校生徒の憧れとも言えるくらいの、まさに高嶺の花である生徒会長の鈴峰彩花は、彼女の人気に嫉妬した知人達に欺されて濡れ衣を着せられてしまう。そんな場合でも、おかまいなしに事務所へ連行されて、激しい制裁行為を受け、何回も絶頂へと導かれてしまうのだ。最後は、完璧なお嬢様として育った神楽坂エレナは、それまでの窮屈な生活が嫌になって、完全に無意識のうちに万引きしてしまった。事情はどうであれ、性裁プログラムは関係無く実行される。入念なボディチェックをされつつ、全身を弄くり回され、そして・・・・

強気少女を落とす凌辱が良い

万引き少女性裁プログラムを読んでみたのですが、さすがはクリムゾン作品って感じですね。万引きした少女に制裁という名の陵辱をガンガン行うだけな内容なのに、ここまで物語に入り込ませる辺りは本当に素晴らしいです。得意の強気少女を落としていくといった話は勿論、今回は、お嬢様や優等生の生徒会長といったおとなしめのキャラも出して、上手い具合にアクセントを付けている感じがします。各ヒロインの陵辱シーンは多く取ってあり、内容の濃さでは完全に満足レベルに到達しています。持田あずさ編は1話~7話、鈴峰彩花編は8話~13話、神楽坂エレナ編は14話~19話と、単にボリュームがあるだけでなく、話自体もいくつかに分散しているのが特徴です。無料サンプルを立ち読みしただけでは、中身の濃さまでは理解できないのが残念だったりします。これは表紙的に良いと判断したら、とりあえず1話くらいは読んでみて欲しいと思います。そうする事で、作品の深さの一部がわかるはずです。

すぐに試し読むならこちら

性裁中のあずさをタップ

コミなび【万引き少女性裁プログラム】