魔法のバトンで女子全員の処女を奪ってみた

魔法のバトンで女子全員の処女を奪ってみた

女子学生にタッチでサンプルへ

コミなび【魔法のバトンで女子全員の処女奪ってみた】

座敷わらしから受け取ったバトンが凄かった

ある学校には不思議な魔法が使えるバトンがあると伝えられていた。その能力は催眠系で、ある呪文を唱えながらバトンを振る事で、どんな者でも簡単に恋に落ちるらしい。主人公の吉沢ひろしは、諸事情により定時制の学校へと編入したが、女の子達には相手にされず、ただ暗黒の学生生活を送っていた。そんな彼は、学校に住みついていた妖怪座敷わらしの女の子タマと出会い、どこからどう見てもオモチャにしか見えない怪しいバトンを受け取った。このバトンを使う事で、気に入った女子生徒全員の中から誰とでも恋人になる事が可能で、勿論、処女も奪い放題となる。そんな訳で、女子全員の処女を奪いまくる気満々のひろしだが、とりあえず定時制にいる3人の可愛いコを幸せにするというミッションをスタートさせた。それで魔法のバトンを発動させると、どんな美少女でも、あっさりと乱れ狂ってしまうので楽勝だと思われるが・・・・

吉沢ひろしがまたもや処女狙い

知る人ぞ知る吉沢ひろしが登場する、いのうえみたん氏が描く魔法のバトンで女子全員の処女を奪ってみたですが、またもや全員の処女狙いですね。ひょっとしてシリーズ化しちゃうのかな?作者的には主人公のひろしを使い回せるので、楽なんじゃ無いでしょうか。とか、現実的な事は放置して、内容へと入りましょう。相変わらず女子生徒から無視されまくるひろしですが、そこへ学校に住む妖怪のタマちゃんが登場して、魔法のバトンを与えてくれます。このタマちゃんですが、ちっちゃくて可愛いです。間違いなく、こっち方面の人達からの支持を受けるはず・・・という話は置いておいて、今回、主人公のひろしが通っている定時制の学校にいる3人の美少女に注目しましょう。黒髪ロングが綺麗な倉沢さんには冷たくあしらわれ、地味だけど可愛い林下さんには上手く逃げられ、金髪で明るい山野井さんには正面から誘いを断られるひろしですが、例のバトンのフル活用を開始します。ここからは本編で、がっつりと楽しんでくださいね。

無料立ち読みはこちら

ハメられ美少女にタッチ

コミなび【魔法のバトンで女子全員の処女奪ってみた】